偏頭痛にはウサギのポーズ☆ ヨガ/ハタヨガ/福岡市東区/ヨガスタジオ/

2018年3月15日

こんにちは。フィールドワークアウト エイチ スタジオです!!

今日からお天気は下り坂・・・皆さんお元気でしょうか?

天気や気圧の変化にともない何となく体調が良くなかったり、偏頭痛がしたり。

そんな経験はありませんか??

あーあるある!と思った方!!!

そんな時こそ少し身体を動かしませんか?★☆

偏頭痛は脳内の血管が拡張、炎症により痛みが発生し、自律神経が大きく関わると言われています。

ヨガは深い呼吸に動きをあわせるので、自律神経を整える効果が期待できます☆

何となく調子が悪い・・・という時のポーズをご紹介!!

コチラ↓↓

ウサギのポーズ(シャシャンカーサナ)

1、正座の状態から上体を前にゆっくりと倒し両手をマットに付き両手の間におでこを付きます。

2、お尻を上げながら顎を引くと頭頂付近がマットに付きます。

3、おへそを背中に引き込みながら頭頂とひざで身体を支え首の後ろを気持ちよく伸ばします。

※頭に全体重が乗らないことと、首を動かすと痛みが出やすいので首を振らないことを意識してくださいね。

このポーズに慣れたら肩甲骨ストレッチも同時に加えましょう★

↓↓

手を背中側で組み左右の肩甲骨を寄せ合わせ腕を天井に向かって伸ばす!!!

これが気持ち良いいいいんです☆

首の後ろ側には大きな神経が通っているので、首の後ろをストレッチするだけでも思考、視界かクリアになりスッキリします。

決して無理はせずにゆったりとした気持ちで深い呼吸をしながら行いましょう★

H STUDIOは楽しく身体を動かすお手伝いをしています!!

3月18日(日)にはヨガ無料体験会を開催!!

是非一度お越しくださいませ★

スタッフ一同お待ちしております!!


LINE@