腸腰筋を意識してみました!! /ヨガ・ストレッチ・フィットネス・東区・ヨガスタジオ

2018年5月15日

歩くとすぐに疲れを感じたり、つまずくことが増えたり、なんだか脚が重い、腰も痛い・・・。

普段の生活の中で、そんなことありませんか??

それは脚の付け根、腸腰筋が固くなっているサインかもしれません!!

腸腰筋を伸ばし股関節周辺から腰周辺の緊張を緩和し不調を解消しましょう☆

腸腰筋は大腰筋、腸骨筋で構成される筋肉で主に脚を持ち上げる時に使う筋肉です。

固くなっていると腰骨が前に引っ張られる形で腰に負担がかかります。

結果的に、脚が上がりにくい、腰痛など不調につながるのです。

 

腸腰筋の緊張を緩和するとメリットあり!!

・足取りが軽くなる

・腰痛の緩和、予防

・身体のむくみ予防

・股関節周辺の不調改善

・美姿勢

etc・・・・・

反り腰に注意!!

腸腰筋が緊張している状態でストレッチをかけると代償動作として無意識のうちに腰をそらす動作に逃げてしまいます。これでは腰痛の原因となりますのでご注意下さい。

 

無理のない範囲で気持ちよく呼吸ができるところでキープしましょう!!

 

いつも元気でいられるようセルフメンテナンスが大切です★☆★ヨガ・フィットネス・トレーニングで腸腰筋を意識してみませんか?H STUDIOは楽しく身体を動かすお手伝いをしています。トライアル価格もご用意していますので、ぜひお越し下さいませ!!

 

 

 


LINE@